はじめての不動産売却 査定受託件数10,000件以上。全国の不動産会社数200社以上。
実績から得たノウハウで、失敗しない不動産売却のコツをお教えします。

  トップページ > どちらの売却方法を選べばよいか?

どちらの売却方法を選べばよいか?

 
不動産の売却方法には、「仲介」と「買取」があると言うことは、何となく分かっていただけたかと思います。では次に、「自分は一体どちらを選べばいいんだろう?」という問いにお答えします。
売却方法を選ぶには、「何を最も重視するか?」を考えていただければ、自ずと決まってきます。最も重視する事を頭に思い浮かべて、下記から1つだけ番号を選んでください。

時間を掛けてでも高く売り出して
みたい。
早く売却(現金化)したい。
売却を人に知られたくない。
一般の人に内覧に来て欲しくない。
 
瑕疵担保責任を負いたくない。
なるべく諸経費を抑えたい。
面倒な手間を掛けずに売却したい。
を選ばれた方

仲介がお勧めです。

仲介での不動産売却とは?
に進む
を選ばれた方

買取がお勧めです。

買取での不動産売却とは?
に進む


不動産売却の基礎知識

不動産売却方法は、「仲介」と「買取」の2種類

どちらの売却方法を選べばよいか?

仲介での不動産売却

仲介での不動産売却とは?

仲介での売却の流れ
仲介での注意点

仲介でかかる費用と税金

買取での不動産売却

買取での不動産売却とは?

買取での売却の流れ
買取での注意点

買取でかかる費用と税金

※当サイトは、不動産流通の活性化、及び、知識の不足による不動産売買でのトラブルの回避などを目的として、当社独自の見解・主観を交え制作されています。
不動産の買取・売却の無料査定は
こちらにて承っております
全国各地不動産物件の査定依頼・
ご相談は、お気軽にご利用下さい。

戸建・マンション・土地で買取をご希望の方はこちら。
早期確実に通常買取価格での売却が可能です。
不動産買取.com

戸建・マンション・土地を仲介での売却をご希望の方はこちら。
もしも売却に時間が掛かっても、1万円でも高く売れるかも知れない可能性を選択したい場合。
仲介について相談する

※共に物件によっては取扱いが出来ない場合があります。

 


「はじめての不動産売却」は、不動産流通のITパートナー
株式会社ネクストステージが運営しています。
会社概要  不動産会社様へ  利用規約  個人情報保護
無料相談窓口  サイトマップ
Copyright(c) 2007 Next Stage All Rights Reserved.